おいもに合うコーヒー〈cocot × LIGHT UP COFFEE〉

HP用(正方形)
コーヒーもさつまいもと同じ農作物
産地・農家さんごとの個性を楽しめる
吉祥寺の自家焙煎コーヒの豆を使用
- LIGHT UP COFFEE

ドリップ 基本のレシピ

BEANS            15g

HOT WATER   235g

ペーパーフィルターにお湯を通し捨てる
(器具を温め紙の匂いを取るため)

粉にしたコーヒー15gをセットする

35gのお湯をかけて粉を混ぜ、30秒蒸らす
(スプーンで混ぜる、もしくはドリッパーをぐるぐる揺する)

1分半以上かけて235gのお湯を注ぎ切る
(蒸らし込の時間)

Point

淹れ方の動画は『LIGHT UP COFFEE』より

※ ミュートで自動再生されます

こだわり

 1.  スペシャリティコーヒー豆

    世界流通の上位5%という希少で価値の高いコーヒー豆のみを使用。

 

 2.  シングルオリジンという楽しみ方

     おいもと同じ、農作物であるコーヒー。産地や作り手の個性を楽しめます。

 

 3.  おいもと最高のペアリング

     時期によって変化する3〜5種類のラインアップの中からバリスタと相談し、もっともおいもに合うコーヒーをお届けします。

 

【新豆のリリース情報】

おいもに合うコーヒー《cocot × LIGHT UP COFFEE》

記事ピックアップ

 

 

おうちでコーヒーを
はじめよう

 

LIGHT UP COFFEEでは
生活を明るく照らしてくれる様な個性豊かなコーヒーを世界中から仕入れて焙煎しています。
焙煎では農家さんが作ってくれた産地個性を
最大化させながら毎日飲んでも飽きないバランスを追求しています。
ココットの甘さたっぷりのお芋に、
僕らの優しい味わいのシングルオリジンもとっても合うと思います。
特に個人的なおすすめはラテかカフェオレ。
ミルク感も加わってより滑らかにコーヒー感と
お芋のバランスをお楽しみいただけると思います。
1日のはじまり、
息抜きにホッとできる時間を。

コーヒーは決して難しいものではなく、
シンプルに飲んでみて「ああ、おいしい。」と
感じられたらそれでいいのかなと思っています。

時期によって変化をたのしめる
シングルオリジンのコーヒー豆

素材がいいので、気軽に淹れてもらえれば
良さはしっかりと感じられるはず。

いつものおいもに、
コーヒーも合わせちゃったらしあわせ倍増だあ〜!

くわしい想いとストーリーはこちら